コスパ最強!?フリーランスにWeb制作を依頼するメリット&デメリット

自社サイト制作をはじめとするWeb制作を外注したいと考えている方の中には、
フリーランスに依頼するのはアリなの?
という疑問を抱えている方もたくさんいるでしょう。

そこでこの記事では、フリーランスにWeb制作を依頼するメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

この記事がオススメな人
  • できるだけ予算を抑えてフリーランスに発注したい人
  • フリーランスに発注しようか検討している人
  • フリーランスに発注する際のメリットとデメリットを知りたい人

サブスクウェブのご案内

弊社では、制作費無料で運用費最大9,800円/月のみでホームページが所持できる
「サブスクウェブ」のサービスを提供しております。

  • HPを持ちたいけど制作費用が高すぎて手が出せない …
  • 必要なサイト更新やセキュリティ対策は丸投げしたい …
  • HPにかける予算は抑えて他の施策の資金に回したい …

そんな個人事業者や中小企業の方におすすめのサービスですので、最小限の予算で本格サイトを所持したい方は是非お問い合わせください。

目次

Web制作の主な依頼先

WEB制作の主な依頼先は?

フリーランスにWeb制作を依頼するメリットとデメリットを紹介する前に、まずはWeb制作の主な依頼先について詳しく見ていきましょう。

制作会社

これまでWeb関連の業務を外注する際は、Web制作会社に依頼するのが当たり前となっていました
Web制作会社は、その名の通りWeb制作に関するプロ集団ですから、どのような依頼でもプロクオリティで仕上げてくれます。
また、知識とスキルを兼ね備えた人材を複数人雇用していることが多いため、比較的短期間で仕上げてくれることも多いです。

ただ、制作会社は事務所を構え、従業員を雇用しているケースがほとんどですので、諸経費がかかります。
このようなこともあり、制作費が高額になりがちです

Web制作会社だからこそできることや、Web制作会社ならではのメリットもありますが、デメリットや注意点も存在していますので、慎重に検討していきましょう。

フリーランス

フリーランスとは、企業や団体に属さず、個人で仕事を請け負っている人のことを指します。
働き方改革が行われ、個人で稼ぐ人が急増している昨今においては、Web制作に長けたフリーランスも増えています
このようなことから、制作会社ではなく、あえてフリーランスにWeb制作を外注する企業が多くなっているのです。

フリーランスにWeb制作を依頼するメリットは?

フリーランスにWEB制作を依頼するメリット

では次に、フリーランスにWeb制作を依頼するメリットについて詳しく見ていきましょう。

制作会社に比べて費用を抑えやすい

先ほども解説したように、フリーランスは企業や団体に属さず、個人で仕事を請け負っている人のことを指します。
フリーランスは、基本的に1人で営業から受注、作業や納品をこなしていますので、人件費がほとんどかかりません
また、Web系のフリーランスは、パソコンやWi-Fiがあればいつでもどこでも仕事が行えますので、事務所を契約せず、自宅で作業をしていることも多いです。

このようなことから、諸経費がほとんどかからず、その分安く請け負ってくれる可能性が高いと言えます。
場合によっては、制作会社の半額以下の値段で対応してくれるケースもありますので、お得にWeb制作を依頼したいと考えている方はぜひ検討してみてください。

柔軟に対応してもらえる可能性が高い

フリーランスは、基本的に1人で活動していますので、時間や料金に対して融通が利きます。
料金の交渉なども積極的に対応してくれるケースが多いため、予算やコストに合わせた依頼が可能です。
また、フリーランスは土日や深夜、早朝に関係なく仕事をしていることが多いです。
そのため、どのタイミングで連絡してもスムーズにレスポンスを返してくれる可能性が高いと言えます。

Web制作では、急な要望変更が出てしまうこともありますし、今すぐに解決したい不安や疑問が生じてしまうこともありますよね。
フリーランスに依頼することによって、このようなトラブルに対してすぐに対応してもらえるようになるのです。

ちょっとした案件も依頼可能

制作会社は比較的規模の大きな案件、つまり、まとまった売上が立つ案件のみに対応しているケースが多いです。
1か所だけの修正や、すぐに終わる変更などには対応していないこともあります。

しかし、フリーランスの場合は案件の大小関係なく、基本的にはどのような案件でも引き受けてくれますので、軽微な修正や変更なども依頼しやすいです。

稼働開始までが早い

制作会社に依頼する場合、打ち合わせから実際の稼働までに1~2か月ほどかかってしまうこともあります。
丁寧に打ち合わせを行えるという意味で言えばメリットになりますが、
できるだけ早く制作を開始して欲しい
という方にとっては若干不便です。

フリーランスの場合、採用即日から稼働してもらうことも可能ですので、スピード感を重視している方に最適の依頼先と言えます。

フリーランスに発注するメリット

  • 制作会社に比べて費用を抑えやすい
  • 柔軟に対応してもらえる可能性が高い
  • ちょっとした案件も依頼可能
  • 稼働開始までが早い

フリーランスにWeb制作を依頼するデメリットは?

フリーランスにWEB制作を依頼するデメリット

では次に、フリーランスにWeb制作を依頼するデメリットについて詳しく見ていきましょう。

技術力にばらつきがある

Web制作を専門としているフリーランスの多くは、知識とスキルのレベルが高いです。
ただ、中には初心者同然のフリーランスや、実績数が少ないフリーランスも存在しています。
仮に初心者や実績が少ないフリーランスに当たってしまった場合、求めているクオリティに仕上げてもらえなくなってしまうこともありますので注意が必要です。

応募時に、
初心者です
実績は少ないですが
としっかりと伝えてくれるフリーランスもいますが、中にはあたかも実績豊富のような雰囲気を装って応募してくる初心者もいますので、慎重に選考していかなければなりません。

時間がかかることもある

制作会社は、1つの案件に対して複数人でチームを組んで進めていくことが多いです。
そのため、規模の大きな案件でも比較的短期間で完了します。
ただ、フリーランスの場合は全てを自分1人で行いますので、どうしても時間がかかってしまうのです。
フリーランスによっては、他のフリーランスとチームを組んで案件を回しているケースもありますが、そうでないことも多いため、納期についてしっかりと確認しておく必要があります。

トラブルに巻き込まれることもある

フリーランスの中には、責任感が強く、請け負った案件は何があっても最後までやり遂げるという強い意志を持っている方がたくさんいます。
ただ、一部プロ意識が欠如してしまっているフリーランスも存在しているのです。
このようなフリーランスに依頼してしまうと、

  • 納期遅延
  • 連絡が取れない

というようなトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高くなりますので注意しましょう。

フリーランスに発注するデメリット

  • 制作会社に比べて費用を抑えやすい
  • 柔軟に対応してもらえる可能性が高い
  • ちょっとした案件も依頼可能
  • 稼働開始までが早い

フリーランスを探す時の注意点

フリーランスを探すときの注意点

では次に、Web制作を依頼するフリーランスを探す時の注意点について詳しく見ていきましょう。

自社の要望や希望を具体的に伝える

フリーランスにWeb制作を依頼する場合は、事前に要望や希望、予算や希望納期など、ありとあらゆる情報を伝えて、念入りに打ち合わせを行うことが大切です。
徹底的に打ち合わせを行い、お互いに認識の相違がない状態で案件を進行していくことによって、希望通りのものを、期日通りに上げてもらえるようになります

重要な要素が1つでも抜け落ちてしまっていると、認識の相違によるトラブルに繋がりますので、時間をかけて丁寧に打ち合わせをしていくことをおすすめします。

ポートフォリオを確認する

先ほども解説したように、中には実力や知識が浅いフリーランスも存在しています。
このようなフリーランスを見極めるためには、ポートフォリオをチェックするのがおすすめです。
ポートフォリオというのは、これまでに携わった案件や、制作した案件などを掲載している、フリーランスのメニュー表のようなものです。
ほとんどのフリーランスは、スムーズに案件を獲得するためにオリジナルのポートフォリオを作成しています。

ポートフォリオを確認することによって、相手の実績や知識、スキルレベルを確認できるため、自社が求めている人材とマッチしているかどうかの判断がしやすくなります。

知識やスキルだけでなく、人柄や責任感もチェックする

Web制作を依頼するフリーランスを探す時は、知識やスキルだけでなく、人柄や責任感もチェックすることが大切です。
どれだけ知識レベルやスキルレベルが高くても、どれだけたくさんの実績を持っていたとしても、すぐに飛んでしまいそうな責任感のない相手であれば、終始不安な取引となってしまいます。

人柄が良く、責任感があるフリーランスに依頼することによって、長期に渡る取引だったとしても粘り強く付いてきてくれますので、期待通りのクオリティに仕上げやすくなるのです。

安さだけにこだわらない

フリーランスにWeb制作を依頼する最大のメリットは、
とにかく安い
ということです。
この記事を見ている方の中にも、コストを抑えるためにフリーランスへの依頼を検討している方がたくさんいるでしょう。

Web制作案件は、どれも比較的高額な費用がかかりますので、コストを重視することは大切です。
ただ、安さだけにこだわってしまうと、肝心のクオリティに影響を与えてしまうこともありますので、トータルバランスを意識しながら依頼先を選ぶようにしましょう

相性を確認する

Web制作をフリーランスに依頼する場合は、その相手と自分の相性を確認することが大切です。
人間ですから、自分にも合う人と合わない人がいますし、相手にも合う人と合わない人がいます。
お互いの相性が悪い場合、

  • 話が通じない
  • 話していてイライラする

というような状況に陥ってしまう可能性があり、ちょっとしたことが原因でトラブルに発展してしまう可能性が高くなりますので注意しましょう。

追加料金の有無を確認しておく

Web制作では、たびたび追加料金に関するトラブルが発生します。
このようなトラブルを避けるためには、契約をする前に追加料金の有無や、追加料金が必要になるケースを確認しておくことが大切です。

そうすることによって、あらかじめお互いの認識を統一できますので、トラブルを防ぎやすくなります。

サイト制作後の対応を確認する

企業サイトや事業サイトを制作する場合は、制作だけでなく、公開後の運用についても確認しておきましょう。
サイトの運営については、制作とは別に料金が発生するケースもありますが、料金形態は制作会社やフリーランスによって大きく異なります
また、対応範囲も依頼先によって変わってきますので、事前に確認しておきましょう。

フリーランスを探す時の注意点

  • 自社の要望や希望を具体的に伝える
  • ポートフォリオを確認する
  • 知識やスキルだけでなく、人柄や責任感もチェックする
  • 安さだけにこだわらない
  • 相性を確認する
  • 追加料金の有無を確認しておく
  • サイト制作後の対応を確認する

Web制作を依頼するフリーランスを見つける方法

フリーランスを見つける方法

では次に、Web制作を依頼するフリーランスを見つける方法について詳しく解説していきます。

クラウドソーシング

クラウドソーシングには、Web制作をはじめとする、様々なスキル、知識を持ったフリーランスがたくさんいます。
また、案件の募集から契約、納品まで全てサービス内で完結しますので、余計な手間や負担をかけたくないと考えている方にもおすすめです。
クラウドソーシングにはたくさんの種類がありますが、中でもおすすめなのは、

上記3つです。

これらのサービスには、優秀なフリーランスが数え切れないほどいますので、気になる方は是非活用してみてください。

SNS

意外と知らない方も多いのですが、SNSを活用してフリーランスを見つけることもできます
フリーランスを見つけるのに最もおすすめのSNSは、Twitterです。
Twitterで、Web制作者を募集している旨を発信すれば、多くのフリーランスやWeb制作者からリアクションを貰える可能性が高いと言えますので、積極的に活用していきましょう。

フリーランスエージェント

自分でフリーランスを探すのが面倒くさいという方には、フリーランスエージェントの活用もおすすめです。
フリーランスエージェントというのは、業務を依頼できるフリーランスを探している企業と、案件を探しているフリーランスを結びつけるサービスのことです。

担当者が企業の理想や希望をヒアリングして、それに合った人材をアサインしてくれますので、手間や負担を軽減しながら依頼先を見つけられます。

フリーランスにWeb制作を依頼するなら弊社「RED NIGHT」にお任せ!

Web制作を依頼できるフリーランスは数え切れないほど存在していますが、依頼する相手を間違えるとイメージ通りの仕上がりにならなかったり、トラブルに巻き込まれたりする可能性が高くなります。
このようなトラブルを避け、スムーズにWeb制作を依頼したいと考えている方は、フリーランスとしてWeb制作を行っている弊社までお気軽にご相談ください。

まとめ

今回のまとめ

Web制作の依頼先として、制作会社をイメージする方はたくさんいるでしょう。
制作会社にはスキルレベルと知識レベルの高いプロが多数在籍していますので、安心して任せられます
ただ、人件費や事務所家賃などの諸経費が掛かることから、費用が高額になる可能性が高いです

できるだけ費用を抑えつつ、品質にこだわりたいと考えている方は、フリーランスへの依頼を検討してみるのがおすすめです。
ただ、Web制作に長けたフリーランスは非常に多く、技術や知識レベルにもばらつきがありますので、今回紹介したことを参考にしながら、自社に合った人材を慎重に探していきましょう。

サブスクウェブのご案内

弊社では、制作費無料で運用費最大9,800円/月のみでホームページが所持できる
「サブスクウェブ」のサービスを提供しております。

  • HPを持ちたいけど制作費用が高すぎて手が出せない …
  • 必要なサイト更新やセキュリティ対策は丸投げしたい …
  • HPにかける予算は抑えて他の施策の資金に回したい …

そんな個人事業者や中小企業の方におすすめのサービスですので、最小限の予算で本格サイトを所持したい方は是非お問い合わせください。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

菅沼 健祐のアバター 菅沼 健祐 Webコンサルタント

「WEBでヒトを集め、モノを売る」をテーマにWebマーケティング支援の事業をしております。集客の悩み、リピート率の悩み等ございましたらお気軽にご連絡ください。

目次